トラブル発生編


ちょっと岐阜へ野暮用があり, 高速料金のETC割引で結構格安でいけるのでヨタハチで出撃することにした.
実は今年初走り。。。。 とりあえずバッテリをはずして家で充電しておいた.

翌朝の始動は問題なく絶好調. ガソリンを満タンにして高速に向かう.

で春日井IC手前3kmのところでエンジンストップ orz

ほとんど予兆らしいものはなく, アクセルを開けても弱々しい加速しかしなく.
クラッチを切ってみるとタコメータは1000rpmほどに落ちて, アクセルを開けても
ほとんど回転があがらなかった. 異音や異臭, 異常振動などみられないことから
なんかガス欠っぽいなーとか考えながら, 左の車線へ変更.

すると左手に




b0052380_20101959.jpg

(注:上画像は参考のためであり実際のものとは異なります. というか昼だったし)

キタコレ ということで非常電話そばの路側帯へ
停車してからもしばらくエンジンは静かにアイドリングをしており, アクセルを開けても
吹けあがらないのはさきほどと同じだった.
トリップメータは370km程度と今までの燃費から考えるにガス欠になるような距離ではない.
でも, 町乗り燃費よりも高速の燃費のほうが悪くなる感じは以前からあったしなー.
んで, 370kmのほとんど高速巡航してきたから, 満タン30Lとして12km/Lくらいは
おかしくないかもと考えながら, 初めての高速道路非常電話へむかった.



b0052380_2191438.jpg



いろいろ点検したかったが, 高速の路肩では危険なので証拠写真を撮りながら
JAFをじっと待った.
ちなみに車のそばに立っていると通り過ぎる人たちの哀れみを含んだ好奇の熱い視線を
浴びた. 廊下に立たされる学生のキモチ.
えっ!なんで車内で待たないのかって? 

それは。。。 熱いんです! 暑いんじゃくなくて! 焼肉になりそうになります.

b0052380_2111157.jpg



結局燃料補給してもセルは回るし, 単発的に燃焼もするが走れるようにはならず.
レッカーで移動することにした.

b0052380_21175951.jpg


【続く】

あと, 作業中に後方でずっと黄旗を振ってくれたいた道路公団の方, ありがとうございました.
[PR]
by theblue44 | 2009-05-09 15:34 | ヨタハチ
<< 君がいなくって 両眼移植 >>